ホームページを作るツールを使ってみよう!

一番初心者向けなブログ系CMS

ホームページを作るツールというものは色々なものがありますが、日記的なホームページを作ることしか出来ないブログを除いて一番操作が簡単だと言われるのがクラウド型CMSです。このクラウド型CMSはブログ同様にブラウザからIDパスワードを入力して操作画面に入って色々と操作をする形になります。ただし、ブログというものはどう頑張っても日記的なつくりから抜け出せないのに対し、クラウド型CMSにおいては、きちんとサイトマップもあるツリー型ホームページを作れます。そして、難易度に関しては少しブログよりは難しいものの慣れてしまえば簡単です。さらに独自ドメインで運用する際は有料ながら、サブドメインURLのホームページを作る形であればブログ同様に無料で使えるCMSまで存在します。

少しだけプロに任せる

ブログやクラウド型CMSというものは、あらかじめ決まったテンプレートの中から気に入るものを選択する形になります。そのため、選択できるテンプレートの数が少なかった場合は、同じようなデザインのホームページがネットでたくさん溢れている状態となってしまいます。それが嫌である場合は、クラウド型CMS側がオリジナルテンプレート作成を有料で行っている場合、思い切ってそのサービスを利用してしまいましょう。そうすると、一気にオリジナリティー溢れるホームページになり、同じテンプレートを長く使えば十分にモトはとれます。また、ホームページ内で使うロゴ等の画像も素人ではなかなか素晴らしいものは作れないため、ロゴやホームページ内で使う画像も予算があるならプロに発注するほうがおすすめです。

HP制作とは、要約するとwebサイトを作ることです。webサイトには、携帯サイトやスマートフォンサイトも含まれます。