オリジナルを意識して、あなたらしいホームページ作りを楽しもう!

参考資料は、世の中にいっぱいあるある!

オリジナルを意識してホームページを作る場合は、配色などに迷われる場合もあるでしょう。考え過ぎは、脳に疲労感を与え、考える思いに障害を与えてしまいます。実は、参考資料は、世の中にいっぱいあるのです。

自然の色や、見慣れた色は調和するとも言われ、それらを参考にするのもポイントです。特に、自然が作り出す色、配色は、違和感を与えないとも言われているのです。例えば、みかんはオレンジ色と葉っぱの緑で表されています。その配色をそのままホームページに取り入れば、みかんの様な雰囲気が漂うホームページ作成も容易です。

世の中の多くは、色によって表現されていますよね。色のみなず、形なども参考にすると、魅力的なホームページ作成も夢ではありません。

書体をあえて!画像で掲載!

ホームページは、文章、写真などの情報を伝えるツールです。その多くは、文章で情報を提供している場合がほとんどです。見慣れない書体のフォントをタイトルなどに使えば、オリジナルの強いホームページも作れるはずです。

ただし、文章の情報は、端末に依存しています。端末に入っていない文字情報は文字化けになってしまう最大の要因です。あまり見られない書体の文字を扱う場合は、画像データとして扱う中で掲載させる方法などもあります。

全ての文章を画像化させるのは、望ましくありません。飾りとして扱うのが望ましく、タイトルなどに利用する方法などもポイントです。字に自信がある場合は、自分で書いた文字を画像として掲載する方法などもありますよね。